×

灘区の六甲道で首・肩こりならカラダチューニングラボ 『ハイヒールと体の関係性』

【 灘区の六甲道で首・肩こりならカラダチューニングラボ 『ハイヒールと体の関係性』 】

 

皆様、こんにちは。
神戸市灘区六甲道のカラダチューニングラボ院長の中田です。

腰痛・ぎっくり腰の痛みならカラダチューニングラボ
整体マッサージストレッチ・カイロプラクティックサロン
神戸市中央区JR三宮駅から快速で1駅!神戸市灘区JR六甲道駅から徒歩2分の距離と駅チカ!
神戸市で首・肩こりが解消される体操もある整体サロン
痛み解消のオーダーメイド体操も抜群の効果あり!

今回は腰痛やぎっくり腰に関連する、ハイヒールと体の関係性についてお話ししたいと思います。

ハイヒールは女性にとって、【 足を美しく見せる 】のには、必須のアイテムになっています。
しかし、【 甘いものはおいしい。しかしそれが続くと体には良くない。 】というように、ハイヒールも足はキレイに見えるが続けるとぎっくり腰や、腰痛になりやすい体に変化することがあります。
ハイヒールを履くことでつま先に極端に体重が乗り、その状態で歩くことで、ハイヒールの形に足が変形することがあります。

もちろんハイヒールの形の具合もありますが、実は歩行の仕方に問題があるのです!

正しい歩行ができていないと、足は痛みを発します。体はその痛みをかばい足のみならず、腰痛や肩こりに影響が出てくるのです。
腰痛や首・肩のコリ体の歪みが顕著に表れてきます!!

4bc89738cc65bada076b9c5ea521ea6e_m

足の症状としてよくあげられるのは、
外反母趾
魚の目・たこ・マメ
靴擦れ など

が代表的なもので、すべてが現れることもありますよね…

これに美容面で、かかとのガサガサや親指の付け根の部分のガサガサまで現れてしまってはもう大変。

まずそうなっている方の体は、ぎっくり腰や腰痛など起こしやすい歪みがあると思ってもらってもおかしくありません。

どれだけ姿勢が良く見えてもどこかに痛み・違和感を感じるということは、体のどこかで歪みがあると思ってください。
ヒールを履かないといけない方は、休みの日や休憩時間はストレッチやしたり脱いだりして休憩を必ずするようにしなければいけません。

日頃のケアを怠ると、ぎっくり腰や腰痛などが起こりやすくなり、もちろん首コリや肩こりにも影響してきます。
神戸市灘区の六甲道にあるカラダチューニングラボでは、日頃のケアの部分に力を入れております。
首・肩こりや腰痛・ぎっくり腰に合った経験のある方は、ぜひ神戸市灘区の六甲道にあるカラダチューニングラボにお越し下さい!

d6d3accf28641bd2cafb73b273f4387c_m

===============================================

カラダチューニングラボ

〒657-0038

兵庫県神戸市灘区深田町3丁目1-16

サンヴィラ六甲道パート2 JR六甲道から徒歩2分

三宮駅から快速で一駅 土・日・祝も営業

tel:078-855-2527 ※予約優先制

院長 中田貴久

================================================